follow us in feedly
follow us in feedly

お食事1回無料券

Posted by on 2015年9月7日

中野区の税理士(飲食店に強い)の三堀貴信です。「お食事1回無料券」について。

ランチタイムでねらい目なのが何と言ってもサラリーマンでしょう。サラリーマンの人たちは、仕事の息抜き、一時の憩いの場として食事に来たりします。気に入ってもれえれば毎日でも来てくれる優良顧客になる可能性があります。
そんな見込み客に、毎日来てくれる優良顧客になってもらえる可能性を高める方法の1つとして、お食事1回無料券などの提供が考えられます。
これは、たとえば、カードを作り、30日来てくれたら(ハンコが30個たまったら)ランチ1回サービス(無料)というものです。
お店にとっては1回ランチ無料というのはきついことかもしれませんが、それ以上に、リピーターとなってもらえるメリットのほうが大きいと思われます。
お客様は毎日ランチを楽しみにくると同時にハンコがたまっていくという楽しみも同時に享受できるというメリットがあります。一考の余地があると考えられます。

また、カードを所持することによって、常にお店の存在をお客様に意識してもらえるという効果も狙えます。ですから、カードには店名と住所、電話番号等の連絡先を記載しておくと良いでしょう。


※免責事項
当事務所のホームページの「税務会計ニュース」及び「お役立ち情報等」で提供している各種ニュース及び情報等につきましては、お客さまに不測の損害・不利益などが発生しないよう適切に努力し、最新かつ正確な情報を掲載するよう注意を払っておりますが、その内容の完全性、正確性、有用性などについて保証をするものではありません。
したがいまして当事務所は、お客さまが当事務所のホームページの税務会計ニュース及びお役立ち情報等に基づいて起こされた行動等によって生じた損害・不利益などに対していかなる責任も一切負いませんことを予めご了承ください。
※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
※本情報の転載および複製等を禁じます。

このエントリーをはてなブックマークに追加