法定納期限

Posted by on 2015年11月27日

中野区の税理士(飲食店が得意)の三堀貴信です。「法定納期限」の意義について。

法定納期限とは、個別租税法で定められている本来の納付すべき期限をいい、具体的に確定した租税を納付すべき期限であり、厳密には「納期限」とは区別されます。

法定納期限は納税義務の消滅時効、延滞税の計算期間の起算日を定める基準日となります。

このエントリーをはてなブックマークに追加